月別アーカイブ: 2016年6月

復縁恋愛相談の悩みは元彼や彼氏の気持ちを知ることOBERON

チャネリングで恋愛や結婚と出会い、元彼との復縁を願う相談 
前世を癒し、未来を観る
詳細は、上記からどぞ
サロン 東京都港区赤坂9-6-28 アルベルコ乃木坂
当日予約はお電話ください。

瞑想セミナー 願いを祈るための瞑想セミナー

「よし、体を動かすぞ!」と決意しても、三日坊主でおわってしまった。 そんな経験をしたことがありませんか? 健康にいくら良くても、無理な運動は続かないもの。逆にストレスになってしまっては逆効果です。 成人の女性が1日に必要とする推定エネルギー必要量は1120 kcal。 でも、これは早朝空腹時に快適な室内等においての安静時の代謝量です。実際はじっとはしていませんから、もっと必要。座り仕事や家事程度の運動をする女性で考えると、18歳から69歳の推定エネルギー必要量は、大よそ2000 kcalになるそうですよ。 でも、今はダイエットや細さを保つために、わずか600kcalしか取らない女性もいるとか。今ドキの女性は終戦直後の飢餓状態よりも、カロリーを摂っていない人が多いらしいのです。 けれど、美味しいものをガマンするのもツライし、栄養不足では健康的な体を維持することはできませんよね。では、視点を変えて、もっと気楽にストレスフリーで出来る事を考えてみてはいかがでしょう? 摂ったカロリーを消費すればいいのです。 とはいっても、「カロリー消費=運動=続かない・ツライ」という公式が浮かんでしまいがち。しかし、生きているだけでもカロリーは消費されているワケですから、ちょっとしたプラスをすれば良いのでは? まずは、10分何かをした時の事を考えてみましょう。 よくあるのはウォーキング。通勤や通学、買い物など歩く機会はふんだんにありますよね。 普通の歩き方では10分で30kcalぐらい。これを早歩きに変えると10分で50kcal程にアップします。また、リュックを背負って普通に歩くと55kcalの消費に! 荷物を持っていた方がカロリーを使うのですね。 体をゆったりさせる半身浴は、ウォーキングと同じぐらいのカロリー消費。歩くのは面倒、と考えるのなら半身浴も一つの手かもしれません。(サウナもカロリー消費はウォーキング並みです)。 あまり長時間入ってしまうとのぼせてしまうから、やり過ぎは厳禁ですが、カロリー消費だけではなく、美容効果がプラスされます。 血行が良くなって冷え性が改善されたり、発汗作用によって肌の老廃物などを排出できたり、美肌効果も期待できますね。 他にも、使っているだけで体を鍛えられてカロリーを消費できます!という健康器具、ありますよね。 そして、仲間と楽しむカラオケも、1曲ずつ消費カロリーが表示されるものがあります。おとなしい曲よりはハードな曲を、ふりつけアリで歌うのもいいで 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁 恋愛 元彼 復縁  

恋愛相談復縁|貴女の人生を彩るには

545654 (4)

問い合わせはこちらから 090-8805-8765

 復縁相談元彼のサイト

シングルマザーが増えているという話をよく耳にしますが、それってホントなのでしょうか?
政府の統計によれば、2010年のシングルマザー総数は108万2千人と100万人を大きく超えています。2005年の107万人2千人と比べると、5年間で1万人の増加となっています。なかでもとくに未婚のシングルマザーが急増しているそうです。

シングルマザーでもっとも多いのは35歳~39歳の女性。まだまだ恋愛も結婚も出産もできる年齢です。できれば素敵なお相手と巡り合い、お子さんと共に第2の人生を楽しみたいとお考えの方も多いと思います。

でもシングルマザーが自由な恋愛を楽しむには、さまざまなハードルを乗り越えなければならないのが現実のようです。「自分が誰かと付き合うことを子供はどう考えるだろうか?」と心配になったり、「男性はバツイチ子持ち女性をどう思っているのか?」と気になったり。なにも考えずに、自由に恋を楽しんでいたときとはまったく状況が違っているからです。

1人で家庭を支え、子育てをしている女性が恋愛を楽しむことを難しくしているのは、生活にゆとりがないから。生活にゆとりがないといってもそれは金銭的なことだけでなく、時間的な余裕も精神的な余裕も持てないからです。
女性が1人で子供を育てるのは大変なこと。生活費を稼ぐために仕事をしなければなりませんし、子供の世話や家事だってあります。それだけこなすのにも睡眠時間を削らなければならないほど。恋愛を楽しむ時間なんて持てるワケがありませんよね。

仕事だって育児や家事との両立を考えながらしかできませんから、金銭的なゆとりが持てるほどの収入を得るのは難しいもの。そのため自分のために自由に使えるお金の余裕がない方がほとんど。ゆとりがあれば、子供のために貯金する!という方の方が多いと思うのです。

このようにシングルマザーとして生きる多くの女性が、時間的なゆとりや経済的な余裕が持てないために、恋愛をするほどの精神的なゆとりを持てずにいるようです。睡眠時間を削って働いて、家事も育児もして、それだけで体調を崩してしまう方だって多いみたいです。
でもそんな生活って大変すぎますし、ホントにもったいないですよね。できればもっと恋愛をして、人生を楽しく謳歌していただきたいものです。素敵な方と巡り合って、もっとゆとりのある生活を送ることができるといいのに・・・と心から思ってしまいます。

インターネットの世界には、シングルマザーの婚活サイトや恋愛したいと願うシングルマザーを応援するサイト、再婚限定の結婚相談サイトなどが数多くあります。そうしたサイトを活用すれば、時間的なゆとりのない女性であっても出会いのチャンスを掴むことができると思います。
そもそもそうしたサイトには、シングルマザーだということを前提とした交流があるため、余計な気遣いをする必要はありません。だから気楽に男性との出会いを楽しむことができると思うのです。再婚や子連れ婚OKな男性限定の婚活サイトもあるようですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、シングルマザーの恋愛には注意も必要。そこには独身時代のお付き合いとはまた違う難しい問題があるからです。
なんといってもまずは子供のことを最優先に考えなければなりません。子供の気持ちを第一に考え、行動することが大切です。またお相手の男性と子供との相性の問題もありますし、将来の可能性を視野に入れてお付き合いする必要もあると思います。

とくにお付き合いを素敵なものにするために大切なのは、お相手に経済的な依存をしないこと。結婚前から相手に頼ってしまっては経済的な支援が目的だと思われたり、自由な関係を損なってしまったりする恐れがあるので要注意です。結婚を前提としたお付き合いを望むなら、なおさら経済的な自立や自由な関係性を守るようにすることが大切なことのようです。

恋愛相談復縁 元彼復縁相談 復縁相談元彼 復縁元彼相談 復縁鑑定 復縁 元彼相談

元彼相談復縁 元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談