月別アーカイブ: 2016年10月

恋愛相談彼氏の気持ちを知るために

恋愛相談彼氏 霊視東京

byyt

 

お問合せは上記からお電話ください。

六本木ミッドタウン傍です。 


誰かを深く愛せば、強さが生まれる。誰かに深く愛されれば、勇気が生まれる。
老子

自分の心がしっかりと落ち着いていれば、どんなことがあっても、深い谷のように、流れる水を静かに受け入れることができる。
老子

今持っているものに満足し、ありのままの姿を喜びなさい。何も欠けていないと悟れば、全世界が自分のものとなる。
老子
私の道徳は「反戦略的」だ。つまり、一個の特異性が蜂起する時にはこれを尊重し、権力が普遍的なものに背くなら強硬な姿勢をとる、ということだ。
ミシェル・フーコー

歴史をわずかばかり下方で歴史を断ちもし動かしもしているものにじっと目をこらし、それと同時に、わずかばかり政治から引きさがったところで政治を無条件に制限すべきものを見張る。つまるところ、それが私の選んだ仕事だ。
ミシェル・フーコー

暴動を通じてこそ、主体性(偉大なる人物でなく誰であっても)は歴史に導かれ、歴史に生命の息吹を与える。逸脱した者は馬鹿げた処罰と自分の生命を秤にかける。狂人はもはや監禁を受け入れないし自分の権利の失効を受け入れない。民衆は自分達を圧迫する体制を拒絶する。
ミシェル・フーコー

我々は後世に遺すものは何もなくとも、我々に後世の人にこれぞというて覚えられるべきものはなにもなくとも、アノ人はこの世の中に活きているあいだは真面目なる生涯を送った人であるといわれるだけのことを後世の人に遺したいと思います。
内村鑑三

真理を証するもの三つあり、すなわち天然と人と聖書。
内村鑑三
人生の成功とは、自分の天職を知って、之を実行する事である。
内村鑑三


自分が傷つくこと、相手にしていませんか?

占い東京 霊視東京

a277

お問合せは上記からお電話ください。

六本木ミッドタウン傍です。 


それにしても私が驚愕するのは、多くの人が自分を痛めつけた人に向かって謝ってほしいと要求することである。心から出た謝意でなければ虚しいはずなのに、そして要求された謝意は憎悪にくるまれたものであることは承知しているはずなのに。
中島義道

私はいままで多くの人に傷つけられたが、その誰ひとりからも謝ってもらいたくない。「心を入れかえて」謝ることが、どんなに難しいことであるか、知っているからである。
中島義道 

愛する者は愛される者が自分を支配するような王宮をみずから造りあげた。そして、その中に主人としての相手と奴隷としての自分を配置した。だから、じつは愛する者こそが主人なのである。愛される者は主人というかたちをした奴隷なのである。
中島義道
世の中の誰ともうまくやって行けない人は、むしろ「才能」なのだから、それを伸ばすべきではないか。普遍的に人間が嫌いなら、懸命に一人で生活できるように努力すればいい。それだけのことである。こうした生き方が別段劣っているわけではない。
中島義道

小学校や中学校では、給食もみんな一緒、掃除もみんな一緒、運動会もみんな一緒、遠足もみんな一緒、学芸会もみんな一緒、そしてもちろん勉強もみんな一緒。みんな一緒をこれほどまでに強要されなかったなら、私はどんなに救われたことであろう。
中島義道

「なぜこうしたのか?なぜああしなかったのか?」と頭が痺れるほど考えに考える。そして、結局はわからないのだけれど、「わからない」ことをあらためて確認することによって気持ちは落ち着き、生きていく気力が湧くのだ。
中島義道 

人間は、誠実に生きていくなら、少なからず他人とぶつかるはずであり、その場合、他人に怒りをぶつけねばならないこともあり、他人を攻撃しなければならないこともあるのだ。他人の怒りを浴びねばならず、攻撃を身に受けねばならないこともあるのだ。
中島義道